小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

ぎっくり腰を予防できる運動

今回は、ぎっくり腰を予防できる運動とは?についてお伝えします。
 

背伸びの運動でぎっくり腰を予防

ぎっくり腰を予防するためには、普段から体幹全体を上手に使う習慣を身につけておくことも大切です。
 
それは慢性腰痛、ヘルニア、肩こり、首こりなど、さまざまな体の不調の予防にもつながります。
 
体幹トレーニングとしては、バランスボールなど道具を使った運動やスクワットなどもありますが、いつでもどこでも気軽に行える方法としてお勧めなのが、背伸びの運動です。
 
 
 
方法としましては、
 
1、まず足を肩幅に開いて立ちます。
このとき、つま先を広げず、まっすぐ前に向けてください。
 
 
2、両手を正面で組んで、手のひらを前方方向に返し、
肘を伸ばして腕を真上に上げてください。
 
手の甲を見ながら、顔も一緒に上げていきます。
 
 
3、顎を引くように、顔を正面の向きに戻します。
自分の体を上と下で引っ張り合うようにして、
体をしっかり伸ばします。
 
 
4、お腹に力が入った状態をキープしたまま、ゆっくり手を左右に下ろします。
 
 
たったこれだけです。
 
 
 
この背伸びの運動は、仕事の合間などで繰り返すことがお勧めです。
 
背伸びするだけなら、休憩時間はもちろん、さまざまな用事で席を立ったときなどにでもできます。
 
時間に余裕があるときは、背伸びの運動によって得られた正しい姿勢をキープしたまま、お腹に力を入れるよう意識し、体が上に引っ張られているような感覚でウォーキングをしても効果的です。
 
 
この動作は、さまざまな動作をする前の準備運動としても有効です。
 
例えば、重い物を持つ前に背伸びのエクササイズをして、お腹に力が入っていることを十分に意識してから行うと、ぎっくり腰を予防することにつながります
 
 
一度お試しくださいませ。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

繰り返すぎっくり腰の原因と予防

本日は、繰り返すぎっくり腰の原因と予防についてお伝えします。
 
 
ぎっくり腰を繰り返す原因の一つとして、体のお腹側の筋肉が緩んだままの状態です。
 
すると動作による力の多くが背中側にかかることになります。
 
背中の筋肉には負担がかかりパンパンに張った状態のまま、たとえば床に置いてある物を持ち上げようとすると、すべての力は背中に加わります。
 
その結果、背中の筋肉や関節に負担が起き過ぎてくると、ぎっくり腰になったます。
 
ぎっくり腰の1つの原因として、実は腰ではなくお腹にあります。
 
 
 
ぎっくり腰を予防するためには、腹筋をしっかり意識し、体幹の筋肉をバランスよく使った動作を心がけることが大切になります。
 
ぎっくり腰を起こす原因で最も多いのは、お家の掃除などで重い物を持ち上げようとする動作です。
 
 
 
例えば足を伸ばし、上半身だけ使って持ち上げようとすると、腹筋に力が入らず背中の筋肉だけ重さを支えることになり、腰を痛める可能性が高くなります。
 
 
また膝をしっかり曲げ全身で持ち上げようとしても、背中が丸く曲がっているこの状態では、やはり腹筋に力をこめにくいので、背中の筋肉に大きな負担がかかり、
腰を痛めやすいです。
 
 
正しい持ち上げ方は腰を落とし、骨盤を立て、背中を真っ直ぐに伸ばすことで、腹筋にも十分な力がはいり、体全体で持ち上げ動作を行うことができます
 
 
物を持ち上げる動作だけでも、正しい方法を知っておいていただきたいと思います。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 





初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

立っている時の腰痛の原因!

今回は立っている時の腰痛の原因
についてお伝えします。
 
 
日常生活や仕事の中で、長時間立っている時に、
腰に痛みを感じたことはありませんか?
 
慢性的な腰痛に悩まされている方は辛いのではないでしょうか?
 
 
 
なぜ立ち続けることでの腰痛を感じてしまうのでしょうか
 
ある実験で、慢性的な腰痛を持つ方は、持たない方よりも、
立ち続けているときの腰の筋肉の持久力が低下しており、
腰の筋肉の持久力低下が、立ち続けたときの腰痛の1つ原因である
と報告されています。
 
 
 
 
この実験で慢性的な腰痛を抱えている方数十名と、
腰痛の無い方数十名がを対象者で、それぞれの年齢は、
若年者50%と、高齢者50%の割合で、対象者には荷物を
持ったまま立ち続け、その際の腰の持久力を、筋電図
いう機器を用いて測定し、それぞれの対象者ごとに結果を比較し、
腰痛と腰の筋肉の持久力との関係性を調査。
 
 
 
 
 
結果、慢性腰痛がある方は無い方と比べて、荷物を持ったまま
立ち続けた際の腰の筋肉の持久力が、明らかに低下している
ことが認められたとされています。
 
さらに、この結果は、若年者と高齢者のどちらにおいても同様に
認められてそうです。
 
 
すなわち、年齢に関係なく、慢性腰痛がある方は無い方と比べて、
立ち続ける課題を行なった際の腰の筋肉の持久力が低下しており、
それが立ち続けた際の腰痛の原因となっている可能性が考えられます。
 
 
 
 
筋肉の持久力を鍛えるためには、低負荷の強度
(何回も動作を反復できる程度の強度)で、
複数回動作を繰り返す必要があると言われています。
 
 
低負荷の強度であるため、腰に余計な負担をかけずに、
どなたでも安全に実施できる運動と考えることが出来ます。
 
 
日常生活や仕事などで、立ち続けた際に生じる腰痛に悩んでいる方は、
低負荷の腰の運動で、筋肉の持久力を鍛えてみてはいかがですか。
 
 
お勧めなのが、ウオーキングです。
 
まずは10分位からでも始めてみて下さい。
 
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛改善後の筋力強化運動

さて本日は、腰痛がかなり良くなってきた方、もう改善された方の
筋力強化運動について、ご紹介していきたいと思います。



 
たとえば、スポーツ選手の方でも、たいてい腰痛をもっています。
 
 
筋トレも並大抵ではないはずなのに、です。



 
腰痛にも色々な種類があるので一概には言えないのですが、
ほとんどの場合腰痛を抱えての強い運動は、症状を悪化させます。




 
筋肉疲労による腰痛なら、筋肉を使った証拠なので筋肉痛と同じでしょうが、
長い間疲労を重ねた病的な腰痛だとやはり症状の悪化だけで
筋肉強化とはいかないです。
 


 
病的な腰痛(腰椎など骨が原因)ではないのでしたら、
背筋はじめ腰周りを鍛える事である程度腰痛は緩和されます。
 

年齢と共に筋肉量も減ってくるので、腰痛の具合を見つつ
鍛えるのが良いですね。
 
 
 
 
 
次にご紹介する運動を行うと大腰筋が強化され、
腰にかかる負担を軽減することができます。
 
 
 
以下の運動を仕事の合間に行って、生活に取り入れ、
腰痛予防・解消に努めてください。
 
 
まずイスに浅く腰かけ、両手でイスの脇をつかみます。
おなかを引き締め、腹筋を意識して足の付け根を意識しながらひざを上げます。
その姿勢を15秒保ったあと、ゆっくりと下ろして反対側も行います。
 
 
腰痛予防の1つとして、
1日1回から行ってみてください。


わからない事がありましたら、

 
当院に、一度ご相談くださいませ。


 
それでは、またです。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 




初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

肩こり改善に効く寝る姿勢

今日は肩こり改善に効く寝る姿勢についての、ご紹介です。

 
 
 
寝る時の姿勢は仰向け・横向き・うつぶせ等があり、人によって好みが分かれます。
 
 
しかし、横向きは背筋が曲がりやすく、
下側に負担が掛かります。
 
 
また、うつぶせは体が左右のどちらかに
ねじれるので首や肩に大きな負担が掛かります。
 
 
首や肩の負担を軽くするには仰向けが1番望ましい姿勢です。
 
 

 

肩こりに悩んでるみなさん、寝る時にほんのちょっと意識するだけで
肩こりが軽減されますよ!
 

方法として
 
手のひらを上に向けて、仰向けで寝る
 
これだけです!手のひらを上に向けるのがポイントです!
 
一晩中この姿勢で寝なきゃダメなの!?ってことはなく、
眠る前にちょっと意識するぐらいで十分です。

 

 
 
手のひらを体の前方に向けると、少し肩が開く&胸を張るような

感じになるかと思います。ちょっと姿勢がよくなるんですね。

肩こりがひどい人ほどこの姿勢に違和感があるかと思います。
 

「人間の骨格的には手のひらが体の前方に向いてる状態が
もっとも自然な状態」です。
 
 

次に温かくして寝てください。

肩や首が冷えると血行が悪くなり、肩こりになりやすいです。
 
眠る時は肩周りを冷やさないようにタオルケットなどで温かくしてください。

寝方はいきなり変えると寝付けなくなってしまうこともありますので、
毎日少しずつ変えていくのがおすすめです。
 
まず最初は寝始めの時だけでも良いので、
仰向けから試してみてください。

 

 
以上、少しでもみなさんの肩こりが軽くなれば幸いです^^
 

お役立てください!
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛改善!のびのびストレッチ

本日は腰痛改善!のびのびストレッチ
についてお伝えします。
 

 

猫背姿勢がクセにならないようにするために、
また、すでに猫背姿勢が気になっている人は
少しでも緩和できるように、できれば1日に数回、
このストレッチを実行できると良いと思います。

「私は猫背ではない」と思っている人でも、日々の
姿勢維持で気づかない間に蓄積している疲労の
予防にも役立ちますので、1日の終わりやお風呂上りなどに、
挑戦していただければと思います。

 

まず、準備として、両腕をバンザイするように挙げて、
腕の上がりにくさや硬さ、背中の張りをセルフチェックします。

これは、知らない間に硬くなってしまった筋肉が
突然ストレッチされると、痛めてしまうことがあるため、
事前にご自身で硬そうな部位を確認するためです。

もし、伸びの悪い硬い部分があれば、ストレッチ
無理をしないように、ゆっくりと始めましょう。

 

それでは、両手を挙げてリラックスストレッチです。

壁から少し離れて両手を壁につけて立ちます

1. 壁の前に立ちます。この時、壁から20センチメートルらい
離れると、ストレッチしやすくなります
(ストレッチを行ってみて後から調整もOK)
肘と前腕は壁につけずに、両手だけ壁につけてみましょう。

 
腰の反りに注意しながら肘と前腕を壁へつけストレッチ

2.肘と前腕を壁につけるように動かし、腕の付け根や
肩甲骨周辺をストレッチします。腰は意識的に
反らさないように要注意です。
鼻から息を吸い、口からゆっくり息を吐きながら

ストレッチをしましょう。肩周りや背中の緊張が強いと、
伸びにくさを感じるかもしれませんので、10秒ほどの
ストレッチを3~5回繰り返し、徐々に緊張を和らげていきます。

 

一度、お試しください。
 
無理は禁物です。
 
気持ちよく行ってくださいね^^
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。






初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛改善!自転車利用法?

今回は、腰痛改善!自転車利用法?
についてお伝えします。
 
 
 
自転車に乗って腰痛が治るなら...
 
 
・自転車に乗る事は腰痛に効果的説
 
 
ママチャリに乗る
 
前傾姿勢になると、腰に負担がかかります。
 
腰痛になる要因の1つとして、腹筋背筋が弱い人です。
 
その点、ママチャリは、その2つを使うことが少ないので、
長時間乗っても腰痛になりにくいです。
 
少しお腹に力を入れて、引っ込めるようにすると、楽に乗れます。
 
こうすることで、腹筋も鍛えられます。
 
 
 
サドルの高さに注意
 
サドルが高すぎても低すぎても、姿勢が悪くなります。
 
姿勢が悪くなれば、腰にも負担が出ます。
 
ペダルを踏み込んで一番下に来たとき、
ひざが少し曲がるぐらいに、サドルの高さを調整してください。
 
それが一番ペダルをこぎやすい状態です。

ひざにも負担が、かかりにくいです。
 
 
 
正し腰痛にも種類があります。
 
 
「脊椎管狭窄症」の人は背骨を曲げて
いるほうが姿勢的に楽で自然な形となるので、
 
自転車に乗ってその状態を持続させることで背骨の
状態が安定して腰痛が解消されることがあるみたいです。
 
 
「腰痛ヘルニア」の人は、前かがみになると辛いので、
背筋を伸ばして乗らなくてはいけません。
 
 
しかし、いくら「腰に良い」と噂で聞いても
素人判断は一番いけません。
 
ご心配の方は、専門院に自転車に乗って
良いか聞いてから行う方が良いと言えます。
 
 
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。


 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

寝すぎの腰痛を改善する方法

本日は、寝すぎの腰痛を改善する方法
についてお伝えします。
 
 
寝返りは一晩で10回未満という
寝返りをうまく打てない人もいます。
 
そのような人は長時間同じ姿勢で
い続けることになるため、肩や腰に
負担が集中して寝起きに痛くなりやすくなります。
 
 
寝ている最中に負担が集中し、
肩や腰が痛くなることは同じ姿勢を続けることが原因です。
 
普通、就寝中に平均して20~30回ほどの寝返りを打ちます。
 
寝返りを打つことで、姿勢を変えることができるため、
同じ部位への負担の集中を避けることができます。
 
 
寝返りをきちんと打てる人は寝起きに肩や腰が痛くなりづらいです。
 
 
寝返りが打てない人は、敷物が柔らか過ぎるかもしれません。
 
柔らかすぎると体が沈んでしまい、寝返りがしにくくなり
疲れが取れません。
 
敷物を固めに変えられることをお勧めします。
 

寝過ぎて寝起きに腰や肩に痛みを感じたときは?

 
1、ストレッチをしてこわばった筋肉をほぐす。
 
2、お風呂に入って血行を良くする。
 
3、ウォーキングなどの軽い運動をし下半身を動かすことで血流がよくなり、
  全身のこわばりが解消する。
 
 
 
 
寝すぎない方法
 
1、目覚まし時計を使う
 
2、1番お勧めが、起床、就寝時間を一定にして、
  常に良いリズムにする事です。
 
以上です。
 
ご参考になさってください。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

顎関節症からの肩こり改善法

今回は顎関節症からの肩こり改善法
についてお伝えします。
 
 
 
肩こりは、顎関節症が原因の場合も考えられます。
 

顎関節症が原因の肩こりは.まず夜中の喰いしばりが疑われます。
その場合はナイトガードを作られる事をお薦めします。
 
それで.治まらない場合は本格的な顎関節症になるかもです。
 
 
顎関節症は顎の左右のバランスが悪くなり噛み合わせも
悪くなり、全身のバランスも崩れていきます。
 
すると、肩こりだけでなく腰痛にもなりかねません。
 
 
 
まず現代人は硬い物を噛まなくなり顎自体が弱くなって
いると言われています。
 
 
 
そこで、ご紹介させて頂く運動が、
タイル一本を使った運動です。
 
 
この運動で顎だけでなく全身のバランスも
整い肩こりの効果も十分期待できます。
 
 
 
 
・運動のやり方
 
まずタオルを一本用意して
 
1、足を肩幅ぐらいにして立ち、
  可能な限り、足の指に力を入れ、
  しっかりと床を掴むような感じでスタートします。
 
 
2、前歯から3.4.5番の上下の歯で挟むように、
  タオルを噛み、唇を閉じてタオルを軽く引っ張ります。
  
  (※タオルを折って厚みを出すと噛みやすいです)
  コツを掴めれば力が入るようになりますので、
  最初は顎や歯に痛みのない程度の力で引っ張ってください。
 
 
3、全力で、目・顔・唇・舌の全部の筋肉を使って
  力一杯ギューッと唇を閉じます。
 
  1回5秒を、左右5回ずつ。
  タオルを噛み切るイメージで行ってください。
 
  1日2回 最低、朝と夜行って下さい。
 
 
また1日に何回行ってもかまいません。
昼間の、家事や仕事の合間に
「肩が首がこってきたなぁ」、「ちょっと頭痛がしてきたかも」
など、そんなときにも
気分転換のつもりでこの運動をすると体がスッキリ軽くなりますよ。
 
 
顎関節症の方は1回や2回でどうこうじゃなくて、
1週間、1ヶ月、3ヶ月と根気よく行ってみて下さいね。
 
 
是非一度お試しください。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

女性の辛い腰痛の原因!冷え性?

今回は、女性の辛い腰痛の原因!冷え性について、
お伝えしたいと思います。

もりやま接骨院の山田です。
 
それでは、ど~ぞ^^

 
 
女性の腰痛は、男性の腰痛に比べて、女性は婦人病が考えられますが、
 
今回では、婦人病も、骨格も筋肉も異常が無い腰痛について考えてると、


 
一つ考えられるのが、冷えが原因かもしれません。


 
冷えが原因として、まず冷えに良い食材についてですが、
 
持続性があって保温性が高い食材(生姜や根野菜など)を摂ったり、
 
次は保護として、お腹や腰周りと足首を冷やさない
 
服装(腹巻、毛糸のパンツなど)を、身に着ける事も心掛けてみて下さい。
 
使い捨てカイロも良いですね。
 
カラダがポカポカしてきますよ^^



 
あとは適度な運動とインナーマッスル強化をすると良いです。
 


 
個人差は、あると思いますが、一度試してみて下さい。



 
とにかく、冷えてる方は体温を上げる事を考えてみて下さいね。
 
冷えからくる腰痛だと改善するかも?^^
 

それでも改善しなければ一度、
内科の受診をお勧め致します。

 
ではでは、またです。
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!