小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

産後腰痛は良い座り方で改善

今回は、前回に引き続き「産後腰痛は良い座り方で改善」
について、詳しくお伝えしてしていきます。
 
 
前回、お話ししました様に椅子に座ると、
ごろごろした骨、坐骨の前のほうで座り、
その腰の角度を保ちながら上体を起こしてください。
 
 
 
1・注意点として、多い間違いが反り腰です。
 
肛門のあたりに重心が乗っているようなら、反り腰になっています。
 
反り腰がなぜいけないのか?
 
腰痛、肩こりがない方は、背骨がS字カーブを描いていて、
頭の重みが各関節で分散されています。
 
ところが、反り腰や猫背によってS字カーブが崩れ、
カーブのキツイ部分に集中的に負担がかかり、
こりや、痛みになります。
 
反り腰のかたは、5分もすれば辛くなってきます。
 
 
 
2・つぎの注意点は、頭の位置です。
 
良い状態で座って首や肩に違和感を感じたら、
首を下に傾け、頭の位置を前後にずらしてください。
 
すると、頭がスッと軽くなり、首の裏側が適度にストレッチされ、
その位置で頭を上げてみてください。
 
これが正しい頭の位置です。
 
頭が後ろに傾き過ぎると、首を下げてもあごがつまってしまい、
首の後ろがほとんど伸びません。
 
反対に前のめりになっていると、首の裏が強くストレッチされます。
 
 
 
3・次に太ももの裏がストレッチされているか?
 
最初はストレッチされていても、筋肉が本来の状態に戻ってくると、
ストレッチの感覚を感じられなくなってきます。
 
 
 
4・腰の筋肉が柔らかくなっているか?
 
座った状態で、くぼんでいる腰に親指をグッと深く入れてください。
筋肉がふわっとする位置がベストポジションです。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。


 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

ぎっくり腰も座り方に原因が?

本日は「ぎっくり腰も座り方に原因が?」についてです。
 
 
一日のうちで座って過ごす時間は、仕事、仕事以外にもよりますが、
デスクワークの方なら6~7時間という方もいると思います。
 
 

立っているときは、足で体重を支えています。
 
 
 
一方、座っているとき体重を支えているのは骨盤です。
 
 
 
解剖学的には骨盤が身体の要です。
 
 
 
腰を解消するためには骨盤を正しい位置にする必要があります。
 
 
 
そうすると、骨盤に関連する骨や関節が安定し、腰痛も含め、
肩こり、首こりもすべて解消していきます。
 
 
 
では、「良い座り方」とはどのようでしょうか?
 
 
 
骨盤は、身体の要!
 
まず、骨盤とは、(坐骨、腸骨、仙骨、恥骨、尾骨)などの総称です。

 
 
座っているときに体重を支えているのが「坐骨」と言われる部分です。
 
 
でも坐骨のどの部分で体重を受け止めると、
正しく座ることができるかというと、それは、坐骨の前の部分です。
 
 
 
そうすると、骨盤を立てて座ることができ、S字カーブがきれいに保たれ
負担の少ない状態で体重が支えられ、ぎっくり腰になりにくいです。
 
 
 

ところが、ぎっくり腰をはじめとする症状の方は坐骨の後ろで、
体重を支えているため、骨盤が後ろに傾き、
腰や背中が丸くなってしまいぎっくり腰になりやすくなります。
 
 
ですので、いかに骨盤を立てて座るかが重要になってきます。
 
※反り腰にならないようにご注意くださいね。
 
それは、次回は具体的に座り方をお伝えしたいと思います。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニアを手術で改善?

今回は、腰痛ヘルニアの改善!手術で改善?
についてお伝えします。
 
 
嘘の様な本当の話し。
「 ここから逃げなさい 」と助教授は言った。
 

40代の男性が、腰から足先までに痛みとシビレがあるので、
大学病院の整形外科を受診。
 

検査の結果は、腰痛ヘルニアで、手術しかないといわれて入院。
 

執刀は教授が行うということでしたが、明日は手術という日の夜、
助教授が病室を訪れ、「手術しても治らないから、このまま逃げなさい」と、
小声で耳打ちしたのです。
 
 
この方も、そこまではっきりいわれたら、さすがに手術を受ける気はなく
なって、この助教授の助言通り、そのまま病室から夜逃げ出したそうです。

 
手術が怖くなって、病院から逃げ出す人がいるのは聞いたことがありますが、
医者から逃げろといわれた、という話は聞いたことがありません。
 
 
このような問題の腰痛ヘルニアは骨盤を含め背骨など
身体全体の歪みによるもが多いので、
矯正をすれば、改善していく場合が多いです。
 
 
嘘のような本当の話しでした。
 
 
ご参考になさってください。
 
 
 
本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
 
 




初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。



 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

坐骨神経痛の原因はストレス?

今回は「 坐骨神経痛の原因!ストレス?」
についてお伝えします。
 
 
 
ストレスから慢性腰痛に?
慢性腰痛から坐骨神経痛に?
 
 

たとえば、ストレスは「張り」と言い替えるのはどうでしょうか?

緊張が続いて、気が張り詰め過ぎるのは良くありませんが、
逆に、張りが全くないというのも生きがいのないものです。

また、ストレスがない暮らしというのは聞こえは良いようですが、
張りのない暮らしと言い替えれば、健康で幸せな生活を
イメージをする人は少ないはずです。

そう考えると、多少のストレスはあながち悪いものとも思えません。


ストレスが原因だと思うと、漠然とし過ぎて本人には
どうしようもない場合が多く、結果としてなにも対処しないので、
そのまま症状が重くなっていくこともあります。

この場合、不調の原因は実は他にあるのではないか?
という視点を持つことが大切だと思います。

漠然とした精神的な負担だけでなく、具体的に身体に負担を強いた
生活習慣がないかどうか、この機会に真剣に見直してみてください。

敢えて言うなら、たいていの病気には、夜更かしだったり、お酒の飲み過ぎ
だったり、不要な化学物質を摂っていたり運動不足だったり、といったような、
自分が選択できる範囲の単純な原因があるものだと思います。
 
 
ストレスと坐骨神経痛の関係は、
 
 
ストレスと坐骨神経痛の関係と言うと、
少なからず、ストレスから慢性疲労になり血液の循環が悪くなって、
関節、筋肉がゆがみ
坐骨神経痛の1つの原因としては考えられます。

今回は以上になります。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 

 
 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

ぎっくり腰の原因はストレス?

今回は「 ぎっくり腰の原因はストレス?」
 
についてお伝えします。
 
 
 
ストレスから慢性腰痛に?
慢性腰痛からぎっくり腰に?
 

現在、最先端の医療においても、原因が特定されていない病気は
数多く存在します。

 

実際、検査数値から見て、ストレスが原因であるという
科学的根拠があって診断しているわけではないからです。
  

当院にも、さまざまな症状を抱えて病院で診察を受け、
原因はストレスだと言われた方も来られます。

しかし、実際には、その症状の原因は、食習慣であったり
生活習慣であったり、また、骨の歪みであったりといった、
極めて単純な理由であるケースがほとんどです。

そうなると、原因がはっきりしているので、本人にストレスがあってもなくても、
具体的に個々の原因を取り除いてしまえば、症状自体も消えて
なくなってしまうものです。


もちろん私もストレス偏重が気になるだけで、全ての疾患はストレスが
原因ではないと言っているわけではありません。
 
 
ストレスとぎっくり腰の関係と言うと、
少なからず、ストレスから慢性疲労になり関節、筋肉が弾力を失い硬くなりゆがみ
ぎっくり腰の1つの原因としては考えられます。
 
 
 
 
 
次回は坐骨神経痛の原因!ストレス?
についてお伝えします。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。

 
 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニアの原因!ストレス?

今回は「 腰痛ヘルニアの原因!ストレス?」
 
についてお伝えします。
 
 
ストレスから慢性腰痛に?
慢性腰痛からヘルニアに?
 
 
ストレスとは、外的刺激(ストレッサー)によって生じる、生体内の変化
(ストレス反応)だと医学的には定義されています。

今、医療の現場はもちろんのこと、日常生活においてもストレス
という言葉があまりにも安易に使われているように感じます。

一般的には、主に精神的にプレッシャーを受けた状態を指すようですが、
身体にとっては、その状態がなぜ問題だとされるのでしょう。


人間はプレッシャーによって緊張状態に追い込まれると、
交感神経が活性化されます。

すると、身体には大量のエネルギーを必要としますので、
エネルギーの元となるブドウ糖の量を血液中に増やそうとします。

このブドウ糖の量を増やす役目を担うのが副腎皮質ホルモンです。

ですから、この副腎皮質ホルモンのことを、ストレスホルモンと呼ぶこともあります。

このようにストレッサーの負荷によって副腎皮質ホルモンが
過剰に分泌されるようになると、人体にはさまざまな影響が現れます。

例えば、血糖値が上がり過ぎれば糖尿病になり、血圧が上がり過ぎれば
心筋梗塞や脳梗塞になり、また、免疫力が下がればガンになると言われています。

こういった因果関係のため、ストレスの存在が、あたかも万病の元であるか
のように認識されるようになったわけです。

しかし、ストレスが病状を左右することはあっても、
単独で病気の原因となることはほとんどありませんが、
ストレスと腰痛ヘルニアの関係はと言うと、
少なからず、ストレスから慢性疲労になり関節、筋肉がゆがみ
腰痛ヘルニアなどの1つの原因としては考えられると思います。
 
 
次回はぎっくり腰の原因はストレス?
についてお伝えします。


 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニアの改善!子宮筋腫

今回は、 腰痛ヘルニア改善!子宮筋腫
についてお伝えします。
 
 

この女性は、腰痛と腰の辺りが重いような感じが気になって、
整形外科を受診。
 

MRI検査の結果、原因は腰痛ヘルニアだと診断されました。


腰痛ヘルニアは、手技で腰椎を含め身体全体のバランスを
調整すれば、痛みは軽減していきました。
 

しかしこの女性は痛みは取れても、肝心の腰が重たいような
感覚は残ったままです。


そこで、他の原因を探ってみるべく仰向けに寝てもらうと、
子宮が若干盛り上がっています。
 

すぐに婦人科を受診してもらったところ、特大の筋腫が発見されました。
 

病院で筋腫の治療が完了したら、腰が重たい感じもなくなりましたので、
原因が筋腫にあったこということでした。
 
今回の様に腰痛ヘルニアだと思い内科系の疾患が隠れている場合もあります。
 
たとえば腰痛ヘルニアの施術を2~3回位行いすぐに症状が戻ったり
した時は、内科系の疾患を疑ったほうが良い場合もあります。
 
 
ご参考になさってください。
 
本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 




初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 





〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニアの原因!他にも症状が

「 腰痛ヘルニアの原因!他にも症状」
についてお伝えします。
 
 
 
腰痛ヘルニアの女性は、ご主人がお医者さんです。
 

腰痛は施術で改善しましたが、肝臓が異常に腫れていますし、
肝臓付近にはリンパの腫れも認められます。
 

ご本人に「肝炎ウィルスを持っていないか」と訊くと、わからないとのことです。
 
 
すぐに病院で検査を受けてみると、C型肝炎ウィルスによる
慢性肝炎であるという診断です。


B型、C型の肝炎ウィルスに感染していることに気付いていない方は多いようです。
 

ウィルスを持っていても、発症していなければ症状もありませんので、
気付かないうちに他人にうつしてしまっていることもあります。
 
 
実は、感染ルートもまだよくわかっていない部分があるようですが、
通常は血液を介して感染しますし、B型の場合は母子感染もあります。
 

意外なところでは、海外で気軽にハリ治療を受けたために、
使い回されたハリで感染してしまったケースも報告されているようです。

 
このB、C型肝炎に対しては、知識不足のために誤解や偏見もまだ多く見られますが、
実際には、日常生活を共有しているくらいでうつるものではありません。
 

感染していないかどうかは、血液検査で簡単にわかりますので、

定期的に検査を受けておくことをお勧めします。





初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。


 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニアの原因!産後の骨盤のゆがみ?

腰痛ヘルニアの原因!産後の骨盤のゆがみ?
についてお伝えします。
 
 
最近あちこちで言われるようになったせいでしょうか、出産後、
骨盤のゆがみを必要以上に気にする人が増えています。
 

実際には問題がないことが多いのですが、腰痛ヘルニアなどの症状があるようなら、
整形外科では「骨盤輪不安定症(こつばんりんふあんていしょう)」と診断
されることがあります。
 

これは、出産で骨盤に負荷がかかったことできた、仙腸関節や
恥骨結合部の外傷だと言われています。


「骨盤輪不安定症」でなくても、妊娠中や子育て中のお母さんは、
なにかと腰に負担がかかりますので、腰痛がつきもので、
酷くなれば腰痛ヘルニアにもなります。
 

出産後に「骨盤輪不安定症」だと診断されている方の体を実際に
診てみると、必ず(骨盤)が歪んでいます。

 


仙腸関節の歪みに、出産時に負荷がかかって歪みが
増幅したために、痛みが出るようになったと考えられます。
 
 
このことは、歪みを矯正すれば痛みが軽減してしまう事実からも、
妥当だと思われます。
 
 
もし、骨盤のゆがみが気になるようなら、ご自分でも調べることができす。
恥骨結合(股間の骨)を軽く指で押してみてください。
いやな痛みを感じるようなら、骨盤に歪みがあると考えられます。
 
 
 
軽い歪みなら、よく歩くようにすると、骨盤は自然に矯正されます。
 

骨盤はとてもズレやすいもので、車の運転時に、右足でアクセルを
踏み込む動作をしただけでも、ズレが助長するくらいです。
 

しかし、それだけ歪みやすい分、正しい姿勢で等間隔の歩幅で
歩くだけでも容易に矯正されます。
 

しっかり歩いて代謝をよくすれば、歪みの予防にもなりますので、
できれば毎日5千歩~1万歩を目標にして、歩くことを習慣にしてください。
 
 
 
 
 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

腰痛ヘルニア改善!治る?治らない?

腰痛ヘルニア改善!治る?治らない? 高齢者 
についてお伝えします。

お医者さんの間では、お年寄りの腰痛ヘルニアはガンより治しにくいと
言われているそうです。
 

 
しかし、腰痛ヘルニアの感じ方も発症の仕方も、若い人となんら変わりがありませんし
統計では、年齢と共に腰痛ヘルニアが増えるわけではないことは証明されていますから、
原因が老化だとは考えにくいのです。
 
実際、高齢の腰痛ヘルニア患者さんに、骨粗しょう症による腰椎の圧迫が見られたとしても、
それ自体が痛みを出すことは殆どなく、骨の歪みが、痛みの原因となっているのです。

この点は若い人と変わりがありません。

ですから、骨の歪みを矯正しさえすれば、高齢者であっても
腰痛ヘルニアを解消すことは可能です。

本来、ほとんどの腰痛は、時間が経てば痛みが引いていくものです。

しかし、ひたすら安静にして寝ているだけでは、
痛みが引いてくれないことが多いのです。

初期の激痛が引いてきたら、無理のない程度に歩いて、
代謝をよくするのが回復への近道です。
 
 
 
老化というものは、ある日突然訪れるものではありません。

日頃からしっかりと歩く習慣をもつことは、腰痛ヘルニア予防としても実証されています。
高齢者に限らず、若い人でも大切なことです。

死ぬまで元気でいたいと願うなら、エスカレーターを使わずに階段を上るとか、

近所に行く時には車を使わないで歩いていくなど、日常で少しずつ体に
負荷をかけていく工夫が必要です。





初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!