小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

腰痛ヘルニアに手術は適切?

・本日は、
 
腰椎ヘルニアに手術は適切? 
についてお伝えします。
 
腰椎椎間板ヘルニアの程度によりますが、
手術も必要になります。
 
 
しかし腰痛ヘルニアで、一度ヘルニアを
起こした患者さんは、手術で問題のあった部分を
取り除いたとしても、椎間板をすべて取り除くわけ
ではないので、同じ場所からの再発もありますし、
将来、別の椎間板に起こることも考えられます。
 
 
実際、腰痛ヘルニアや慢性的な腰痛の痛みで、
レントゲンで検査をしても異常がない方がいます。
 
すると「慢性腰痛」は、多くの場合「原因不明」と診断されてしまいます。
 
すると、電気治療をして、鎮痛剤を処方されて、様子をみましょうで
終了です。
 
レントゲンやMRIなどの画像で判断した結果、
ヘルニアと認められなければ「腰痛症」などと診断されます。
 
この「○○症」という意味は、ガンやリウマチ、
骨折などといった重大な疾患ではないですよと
言っているだけであって、病院としては痛みの原因は
全く分かりませんからお手上げです。
ということです。
 
腰痛ヘルニアの手術はヘルニアの状態によって
手術をしないといけない場合も当然ありますが、
そこまでしなくてもと思われる方は、他の整体やカイロ、
整骨院などで一度診て頂いてもいいんではないでしょうか?
 
手術をしなくても改善する事が多いです。
 
ご参考にしてください。

 

〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!