小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

腰痛ヘルニア原因!腹筋と背筋のバランス

本日は、腰痛ヘルニアの原因!腹筋と背筋のバランス
についてお伝えします。
 
よく、腰痛の原因は
腹筋と背筋のバランスがくずれて
姿勢が悪くなる、から腹筋と背筋を
鍛える必要があると言われます。
 
 
 
前かがみになって
姿勢がわるくなって
腰痛にはなりますが、
 
悪い姿勢は
腹筋と背筋の筋力のバランスが
くずれているからではありません。
 
確かに、極端に腹筋、背筋が弱いせいで、
前かがみなることはあるかもしれません。
 

腰痛ヘルニア持ちの人が腹筋、背筋を鍛えたいときは、
仰向けに寝た状態から腹筋(腹直筋)の力で上半身を起こす
いわゆる腹筋運動(シットアップ)は厳禁です。
腰痛ヘルニアに負担がかかります。
 
腰痛ヘルニアに負担をかけないようにするには、
ゆっくり息を吐きながらお腹をへこませてキープするドローインなど、
腰を曲げない方法を行ってみてください。
 
「ドローインは、お腹のいちばん深くにある腹横筋を鍛えられるので、
『筋肉のコルセット』ができて腰痛ヘルニアの負担も少なくなります。」
 

 
しかし、実際には、腰痛ヘルニアの原因として、
骨が歪んでいると体がそらしにくく前かがみになります。
 
たとえばデスクワークなどで、
前かがみの姿勢で座りっぱなしだと
骨が歪みやすくなるので、
意識して、たまに体をそらしてくださいね。
 
 
 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約で
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!