小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

腰痛ヘルニアの原因!ストレス?

今回は「 腰痛ヘルニアの原因!ストレス?」
 
についてお伝えします。
 
 
ストレスから慢性腰痛に?
慢性腰痛からヘルニアに?
 
 
ストレスとは、外的刺激(ストレッサー)によって生じる、生体内の変化
(ストレス反応)だと医学的には定義されています。

今、医療の現場はもちろんのこと、日常生活においてもストレス
という言葉があまりにも安易に使われているように感じます。

一般的には、主に精神的にプレッシャーを受けた状態を指すようですが、
身体にとっては、その状態がなぜ問題だとされるのでしょう。


人間はプレッシャーによって緊張状態に追い込まれると、
交感神経が活性化されます。

すると、身体には大量のエネルギーを必要としますので、
エネルギーの元となるブドウ糖の量を血液中に増やそうとします。

このブドウ糖の量を増やす役目を担うのが副腎皮質ホルモンです。

ですから、この副腎皮質ホルモンのことを、ストレスホルモンと呼ぶこともあります。

このようにストレッサーの負荷によって副腎皮質ホルモンが
過剰に分泌されるようになると、人体にはさまざまな影響が現れます。

例えば、血糖値が上がり過ぎれば糖尿病になり、血圧が上がり過ぎれば
心筋梗塞や脳梗塞になり、また、免疫力が下がればガンになると言われています。

こういった因果関係のため、ストレスの存在が、あたかも万病の元であるか
のように認識されるようになったわけです。

しかし、ストレスが病状を左右することはあっても、
単独で病気の原因となることはほとんどありませんが、
ストレスと腰痛ヘルニアの関係はと言うと、
少なからず、ストレスから慢性疲労になり関節、筋肉がゆがみ
腰痛ヘルニアなどの1つの原因としては考えられると思います。
 
 
次回はぎっくり腰の原因はストレス?
についてお伝えします。


 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!