小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

産後腰痛は良い座り方で改善

今回は、前回に引き続き「産後腰痛は良い座り方で改善」
について、詳しくお伝えしてしていきます。
 
 
前回、お話ししました様に椅子に座ると、
ごろごろした骨、坐骨の前のほうで座り、
その腰の角度を保ちながら上体を起こしてください。
 
 
 
1・注意点として、多い間違いが反り腰です。
 
肛門のあたりに重心が乗っているようなら、反り腰になっています。
 
反り腰がなぜいけないのか?
 
腰痛、肩こりがない方は、背骨がS字カーブを描いていて、
頭の重みが各関節で分散されています。
 
ところが、反り腰や猫背によってS字カーブが崩れ、
カーブのキツイ部分に集中的に負担がかかり、
こりや、痛みになります。
 
反り腰のかたは、5分もすれば辛くなってきます。
 
 
 
2・つぎの注意点は、頭の位置です。
 
良い状態で座って首や肩に違和感を感じたら、
首を下に傾け、頭の位置を前後にずらしてください。
 
すると、頭がスッと軽くなり、首の裏側が適度にストレッチされ、
その位置で頭を上げてみてください。
 
これが正しい頭の位置です。
 
頭が後ろに傾き過ぎると、首を下げてもあごがつまってしまい、
首の後ろがほとんど伸びません。
 
反対に前のめりになっていると、首の裏が強くストレッチされます。
 
 
 
3・次に太ももの裏がストレッチされているか?
 
最初はストレッチされていても、筋肉が本来の状態に戻ってくると、
ストレッチの感覚を感じられなくなってきます。
 
 
 
4・腰の筋肉が柔らかくなっているか?
 
座った状態で、くぼんでいる腰に親指をグッと深く入れてください。
筋肉がふわっとする位置がベストポジションです。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。


 


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
自分に合うのか悩んでいるあなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!