小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

10代に多い腰痛の原因と対策

本日は、10代に多い腰痛の原因と対策についてお伝えします。


この年代のスポーツ時に起きやすい腰痛として「腰椎分離症」というものがあります。

この腰椎分離症は10代の骨の強度がまだ未熟な年代に発症しやすいもので、
簡単に言えば腰の骨の疲労骨折です。

腰椎分離症はスポーツ中に腰を反ったり、捻ったりすることを反復して行うことで、
腰椎の椎弓という部位に骨が接触し、徐々に骨が中から折れていきます。これが腰椎分離症です。



では何故、腰椎分離症(疲労骨折)になるのでしょうか?
それは、下肢(股関節が動けてない為、身体を使った時に腰が動きすぎてしまい、
腰の筋肉に疲労が溜まり腰椎分離症になりやすくなります。




ただでさえ筋が張りやすくなっていますので、「ストレッチ習慣をつける」ということが大切です。

部活などでは時間が限られているせいか、体のケアが疎かになっているケースも少なくないようです。

練習前や自宅で自主的に取り組むことも大切です。

ストレッチの仕方・部位などは、専門家にきちんとした指導を受けるのをお勧めしますが、
なかなか治療に行く時間がないという方は、次のことを守って下さい。
 
・ 強い痛みを出さない。
・ 呼吸を止めない。
・じっくり待つ。・・・1箇所短くても30秒はキープしてください。

 


「イチロー選手」
 
イチロー選手がよく行なっているストレッチのことです。
・四股を踏むような姿勢をとります。この時にしっかり胸を張り、お尻を後ろに突き出し、骨盤を立てるように意識します。
・息を吐きながら、片方の肩を前に入れて、胸を捻り、この時に両方の肘がしっかり伸びているようにしてください。
・息を吸いながら、元の位置に戻り、反対も同様に行います。
これを右、左、右、左と10回行ってください。

このようにストレッチして胸郭と背骨を常に柔軟な状態にすれば、腰の負担の軽減も期待できます。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 




〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!