小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

長年続く腰痛ヘルニアの痛みを手術なしで改善したい方は他にいませんか?

ブログ

坐骨神経痛で中腰から立上り時の痛み改善方法

本日は、坐骨神経痛!中腰姿勢から立ち上がり時の痛み改善方法
についてお伝えします。
 
 
あなたは、中腰姿勢から立ち上がろうとする時に腰がズキンと、
痛みを感じるときはありませんか?
 
 
そのときの痛みの原因は大腿筋膜張筋という筋肉が原因です。
 
 
 
この、しゃがみこんだ時の姿勢は
この大腿筋膜張筋が縮こまった状態になります。
 
 
そして
しゃがみから立ち上がろうとする時に
大腿筋膜張筋が引き伸ばされるのですが
大腿筋膜張筋が硬くなってしまうと
膝を伸ばせず、なおかつ股関節も曲げっぱなしになってしまいます。
 
 
その時に頑張って立ち上がろうとすると、股関節が動かない状態なので、
腰だけで立ち上がろうとしてしまい、腰を反りながら腰を使いすぎてしまい、
腰が痛くなってしまいます。
 
 
なので
中腰から立ち上がる時の腰痛にはこの大腿筋膜張筋(腰骨の直ぐ横下で、
太ももとお尻の間の少しへ込んだ辺り)をストレッチしていくことが根本的な改善につながっていきます。
 
 
それでは、中腰から立ち上がる時の腰痛の原因の大腿筋膜張筋をストレッチ
する方法をご紹介します。
 
 
 
まず、
1、床に座って痛い側のあしを曲げて陸上競技のハードル飛びの様な姿勢を作ってください
 
 
2、その姿勢で、両手を後ろについた姿勢で、曲げた側の足を意識して伸ばしてください
  どうでしょうか?伸びていますか?伸びていなければ伸びるまで 身体をあちこち動かしてみてください
 
3、この伸びた姿勢で15秒を3回、1日2回を行ってみてください
 
 
 
腰痛の状態が良くなっていきますよ。
 
一度ご参考になさってみてください。
 
 
本日も最後までお読みいただき有難うございました。
 
 
 



初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 



〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!