小幡駅より徒歩5分の腰痛専門院もりやま接骨院

骨盤調整で慢性腰痛がスッキリ、実績多数!本気で取り組む方のための接骨院

ブログ

手首が痛い原因はコレ!

本日は手首が痛い原因について
お伝えします。
 
  
草むしりなどで手を使い過ぎた後に、
手首に痛みを感じることはありませんか?



これらの場合、病院では手の反復動作の刺激による
「腱鞘炎(けんしょうえん)」と診断されることが多いと思います。

他にも、痛風、リウマチなどが原因となる場合もあります。


しかし、手首に痛みが出ている場合の多くは、
「マーデルング変形」と呼ばれる症状ではないかと思います。
 
 
「マーデルング変形」とは、手首の細い方、
特に若い女性に発症しやすいようです。
 

これは、手首の関節に大きな段差が現れるのが特徴で、
症状の出ていない側の手首と比べてみれば、一目瞭然です。
 

「マーデルング変形」の発症の原因は、
現代医学でもはっきりしていないようです。
 
 
先天性の亜脱臼の場合もありますし、なんらかの力が加わって、
手首を内側にひねってしまった場合に起きる後天的な脱臼で
発症しているケースもあります。

 
後天的な軽い脱臼なら、反対側の手で患部の側の手の平を
押さえ込むように固定して、患部の側の前腕を内側に
そ~っとひねるように力を加えると、痛みが消えます。
 

つまり、手首をひねってしまったのを、
自分で逆に戻してやればよいのです。
 

この時、力を加えていて少しでも痛みが出るようなら、
回している向きが逆ですから、注意してください。
 

また、今痛みのない方が試しに手首をひねってみるのも、
危険ですから絶対にやらないでください。
 

 
いずれにしろ、手首の痛みが続くようなら、
まずは整形外科を受診して、
骨折などしていないかどうか診断してもらうのが前提です。
 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございました。


初めての方へ キャンペーン実施中
1日1名様限定
前日までのご予約でも大丈夫です
「ホームページを見た」とお伝えください


初回通常価格
10,000円
(初見料2000円+施術料8000円)
   ↓
初回限定2980円(税別) 
「私に合っているか不安・・・」
そんな悩んでいる、あなたへのご提案です。
良くなる可能性を感じにお越しください。

 


〒463-0011
名古屋市守山区小幡1-7-13
もりやま接骨院

腰痛でお悩みなら今すぐお電話を
📞0120-998-133
営業:10時~13時/15時~19時 休業:木・日・祝

お問い合わせはフリーダイヤル
0120-998-133

愛知県名古屋市守山区
小幡1-7-13

受付時間
10:00~13:00
15:00~19:00
休業日
木曜・日曜・祝日・土曜午後

当院の概要はこちら

モバイルサイト

もりやま接骨院スマホサイトQRコード

もりやま接骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!