患者様の声(慢性腰痛)

腰痛に電気治療は効果があるのか?

腰痛がある方で整形外科や整骨院での電気治療の経験はあると思いますが、結果はそれぞれです。

実際に腰痛に対して電気治療の目的や、本当に効果があるのか?について今回はお伝えさせて頂きます。

電気治療とはどういうものなのか?

人間の細胞自体が元々1つ1つが電気を帯びていて、外部からの電気的な刺激に対して敏感に反応する為、人体の性質を活用して外部から人体に電気を流して痛みを和らげようとする事が電気治療です。

筋肉の緊張による血行不良は、腰周辺の痛みの大きな原因の一つです。

電気治療では、電気の刺激で筋肉をほぐし、血流を促進して、痛みやコリを緩和します。

電気治療がどこまで腰痛に効果があるのか?

「慢性的に腰痛があり長年電気治療を続けているけど思うように良くならないが、電気治療は効果があるのですか?」

と、多々質問をいただくのですが、電気治療の効果といたしましては痛みの抑制、血流促進などがあると言われています。

が、、、劇的に効果が出るものではなく、実際に効果を感じるかは症状の深さにもよりますが、人それぞれだと思います。

 

電気治療で腰の痛みが取れた人もいれば、中々痛みが取れなくて困られている人もいます。

言える事は、根本解決をするものではないと言うことになります。

電気治療の効果を感じた方でも、また日常生活に戻って時間が経つと痛みが出て来てしまった。と言う方は痛みの根本原因を解決できていないからなんですね。

腰痛を楽にするには?

では、腰痛を楽にする解決方法は言うと、痛みが取れない原因が筋肉が硬くなりすぎ、体が歪んで痛みが現れますので、筋肉が硬くならないように日常生活での体の使い方や楽な正しい姿勢に変えていくことで、体が歪まなくなり、腰痛にならない腰痛が楽になる生活が手に入ります。

まとめ

山田竜矢

腰痛の人に対する電気治療の目的、効果について何となくでもご理解を頂けたでしょうか?

腰痛が電気治療によって取れた人、取れなかった人はそれぞれです。

中々腰痛が取れきれない人は「”生活習慣”」を見直す必要があると言う訳なんですね。

今回は以上になりますが、

今回の内容が少しでも腰痛でお悩みの方へのご参考になれば嬉しいです。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

TOPに戻る

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2022 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5