患者様の声(慢性腰痛)

原因不明の腰痛から解放された患者様

「好きな野球が出来なかった」

18才の高校生

こちらの患者様は部活で野球を頑張られていた高校男子でした。腰痛になり部活も出来ない状態でした。

6ヶ月前から腰が痛くなりご近所の整形外科を受診。レントゲン検査の結果は異常なし。湿布と痛み止めの薬を処方され「様子を見て下さい」と帰宅。1週間経っても少しも良くならず今度は総合病院を受診されMRI検査。

検査結果は異常なし。でも痛い。お母様が大変ご心配されご紹介で当院にご来院。

結果、こちらの患者様は腰痛が改善され、また野球が出来るようになられました。

今回、同じように腰痛でお悩みの方のために、当院でどの様な施術をして良くなられたのかご報告させていただきます。

お身体の状態はどうだったのか?

優うつなお顔で来院され腰部、背骨、首まで筋硬直で相当お辛そうでした。股関節の可動も悪い状態でした。

動くことは何とか動けましたが、施術中は痛みの出ない姿勢を探しながらで大変でした。痛みは腰全体に出ていました。

検査

視診、触診、動的検査で左仙腸関節の歪みと腰椎4番5番の後方変位を確認。上部頸椎の回旋も悪い状態、頭蓋の歪みもあり。股関節足関節の動きの悪さも確認。

全身のバランスが良くありませんでした。

猫背で腰、背骨全体の筋硬直

猫背で骨盤が後傾していて腹筋背筋のバランスも悪くなり、頭が前に出て身体が前に倒れるのを防ぐため腰、背骨に力が入り筋肉がガチガチに固まります。首にも影響が!

長い時間立っていても座っていても腰が辛くになってきます。

股関節、足関節の動きの悪さ

股関節、足関節が硬く動きが悪いと、膝も伸びづらくなり直立姿勢ではバランスを保とうと腰、背中に力が入ってしまいます。

*今回は骨盤の調整を腰部、背部、頭蓋、股関節、足関節の全身バランス調整がポイントでした。

なぜ腰痛を引き起こしていたのか?

こちらの患者様は原因不明の腰痛に悩まされ腰から上半身の筋肉が凝り固まっていて、さらに中々改善出来ない苛立ちから精神的苦痛になりストレスがかなり強く腰に影響が出ていました。

骨盤が安定していませんので、真っすぐに立つことも出来ない状態で腰、背部に力を入れてバランスを保つため腰に強い痛みが出ていました。

どんな施術をしたのか?

今回は、特に骨盤の安定。下部胸椎頸椎頭蓋股関節足関節を重点的に調整しました。

ストレスをかなり感じておられましたので骨盤、頭蓋の調整も毎回欠かせなく施術を行いました。

*骨盤、頭蓋の調整は、脳脊髄液の循環が良くなり自律神経、ストレス性慢性疲労などが楽になります。

結果はどうだったのか?

初回骨盤と脊柱、頭蓋の施術で終了しました。最後は寝られてました。

施術後はしっかりと立つことが出来て「腰も楽でスッキリしました」話されてました。

2回目以降は、週1回のペースで施術をし少しずつ間隔を空けながら計8回の施術で終了しました。

今は腰痛も改善でき高校も卒業され長野県で農業の専門を学ばれ時間がある時は野球も楽しくやられてます。

院長からのコメント

こちらの患者様は、腰痛からのストレスがかなりあり自律神経も乱れ鬱に近い状態でした。お母様も相当落ち込まれ患者様と共に辛い日々を過ごされたました。

今は本当に痛みから解放できて良かったですね。おめでとうございます^^

腰痛の方へ

腰痛は肉体的疲労から精神的な疲労になり中々腰痛から開放できなくなります。

精神的疲労は相当辛く腰痛以外の症状も出てきますので特にカウンセリング必要になってきます。なので、しっかり話を聴いて頂ける施術院を探されることをお勧めいたします。

お悩みの方は以下からお問い合わせ下さいませ。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5