患者様の声(坐骨神経痛)

坐骨神経痛が治りました!また主人と旅行に行けます。

「腰の痛みと足のシビレで出歩くのも面倒でした。」

70代の患者様。

50代から腰がたまに痛くなったりして腰の治療にマッサージを受けたりハリ治療に通ったりされてました。

趣味が旦那様と旅行に行ったり食事に出かけたりが楽しみでこの頃は腰の痛みはあったのですが、まだ出かけても大丈夫だったそうです。

ここ1年前位から足がシビレだし病院を受診したら坐骨神経痛と診断を受ける。

この頃から湿布を貼ったり痛み止めの飲み薬を飲んで出かけるように。

出かけても以前の様に腰の痛みが気になり余り楽しめなかったと!

当院にはお友達のご紹介で来院されました。

結果は坐骨神経痛の痛み足のシビレは完治され旅行も楽しまれるようになられました。

今回の様に坐骨神経の痛みシビレがどの様にして当院の施術でどの様に良くなられたのかをお伝えさせていただきます。

坐骨神経の痛みシビレで毎日の生活がお辛い方の参考になれば幸いです。

来院の動機

こちらで良くなった方から聞いて来ました。

お身体の状態はどうだったのか?

お尻の痛みと足のシビレで歩行が辛そうでした。

問診より

最近はいつ頃が痛かったですか?

ここ1年は辛かったです。

何か思い当たる原因はありますか?

体重が増えた位で他はわかりません。

どの様な動きで痛いですか?

歩いていて5分10分位で痛くなり、中腰から体を起こす時にもお尻が痛いです。

他に気になる症状はありますか?

たまに膝が痛いです。

検査

左の仙腸関節の可動域制限に問題あり。

右腸骨が後方変位。

脊柱が右も曲がり左背部の筋硬直。

股関節、膝関節、足関節の歪みあり。

※身体全体のバランスが悪い。

なぜ坐骨神経痛を引き起こしてしまったのか?

何らかの原因で骨盤が歪みそれに連なる背骨でバランスを取ろうとして背骨も歪み、更に腰から下でのバランスも取れにくくなり全体のバランスが悪くなり結果こちらの患者様は腰に負担が掛かり坐骨神経痛を引き起こしてしまいました。

どの様な施術をしたのか?

骨盤、背骨の調整

仙腸関節の可動域制限を調整し腰背部の多裂筋を筋膜。

※腰の軽さ軽減を実感される。

股関節、膝関節、足関節の歪み調整

股関節の後方の動きが悪く大腿方形筋の緊張を調整。

引き続き膝関節、足関節の調整を行い終了

※中腰から体を戻す時の痛みが軽減される。

施術の結果はどうだったのか?

1週間に2回の施術から始まり、1週間に1回、10日に1回と間隔を空けて計12回約3ヶ月で痛みシビレが戻らなくなり終了。

お伝えさせて頂いた体操を頑張られました。

今は腰の不安もなく良く出かけられてます。

坐骨神経痛の方へ

坐骨神経の痛みシビレは結果、身体全体が歪みだし症状が出てきます。

中には膝が痛くなったり、股関節が痛くなったり、五十肩で腕が上がらなくなったりと人それぞれです。

身体が歪まない為にも日頃からストレッチなどのセルフケアが必要になってきます。

現在、坐骨神経の痛みシビレでお困りでありましたら今、直ぐにご連絡ください。

あなたのお役に立てれば幸いです。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる坐骨神経痛の痛みに効くストレッチ動画「坐骨神経痛を解消するため知っておくべき2つのストレッチ法」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「坐骨」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(坐骨神経痛)

© 2021 もりやま整体院/腰痛としびれ専門院/名古屋市守山区/ Powered by AFFINGER5