患者様の声(慢性腰痛)

慢性腰痛が解消!今は仕事も笑顔で出来ます。

「いつも腰が痛くて受付が辛かった」

36才の患者様。

普段は耳鼻科の受付業務をされていて1年前から腰が痛くて仕事が辛くて接骨院へ腰痛治療に通われてました。

2ヶ月前から腰の痛みがお尻まで広がり念のために整形外科で検査を受けられたのですが腰には異常がなくシップと痛み止めの飲み薬、リハビリのマッサージで様子を見るように診断を受ける。

様子を見ていても痛みは引かずホームページから当院に来院されました。

施術の結果は辛かった慢性腰痛は完治され今は元気に受付業務を笑顔で頑張れているそうです。

今回、同じように慢性腰痛で動くたびに痛くて仕事が辛いとか家事も大変とお困りの方の為にどのような施術をしたのかを、お伝えさせていただきます。

ご参考にして頂ければと思います。

来院の動機

腰痛専門で治られていた方が多かったから

患者様のお身体の状態はどうだったのか?

腰背部の筋肉が固まっていて身体が伸びなく相当痛い状態のようでした。

問診より

思い当たる原因はありますか?

同じ姿勢が多かったと思います。

疲れが溜まっています。

どの様な動きで痛いですか?

立っていても寝返りも前に曲げても捻っても痛いです。

他に気になる症状はありますか?

肩こり、首こりとたまに頭痛があります。

検査

触診と視診で腰部から肩甲骨までの筋硬直で、左仙腸関節が動いていない。

仙骨と腰仙関節と腸骨筋の歪みあり。

右肩甲骨周辺の筋膜の癒着を確認。

上部胸椎の椎間関節の硬さあり。

※背中が丸く姿勢に問題あり。

なぜ慢性腰痛を引き起こしてしまったのか?

疲労が溜まっていたせいか上半身の筋肉、特に腰部の筋肉の癒着があり硬くなり過ぎ負担が掛かり筋肉に損傷がおき姿勢が悪くなって慢性腰痛を引き起こしていたと考えられました。

どの様な施術をしたのか?

骨盤の調整

初回は先ず左の仙腸関節の柔軟を出し仙骨と腰仙関節、腸骨筋の調整。

患者様はこの時点で腰の軽さを実感せれる。

引き続き下肢の調整でセルフケアをお伝えして終了。

脊柱、股関節の調整

2回目は1週間後で、骨盤、脊柱、股関節を含め全身を整え3回目の施術に備える。

施術の結果はどうだったのか?

1週間に1回の施術を3回行い、10回に1回、2週間に1回、3週間に1回と間隔を空けて計6回で終了。

今は1~2ヶ月に1回のメンテナンスに通われています。

患者様のコメント

日頃からストレッチをやっていましたが、私にあった腰痛のストレッチの方法と腰痛になりにくいエクササイズを教えて頂いてから劇的に腰の調子が良くなりました。

今は全く痛くなく仕事もできます。

簡単ですので毎日続けることができます。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

院長からのコメント

腰痛ストレッチも間違っていると中々効果が出ませんし、ストレッチをやり過ぎても逆に腰痛が悪化する場合もあります。

また腰痛に良い姿勢もその方にあった姿勢づくりをしないと同じように腰痛が悪化する場合もあります。

今、慢性腰痛で日頃からストレッチをやっても良い姿勢を心がけていても、全く腰痛が改善しなくて悩んでいるあなたは一度ご連絡をくださいませ。

あなたのお役に立てれば幸いです。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5