産後の腰痛

産後!寝返りで腰痛の原因と改善方法をご存知ですか?

産後!寝返りで腰が痛い

「産後、寝返りで腰が痛くて眠れなくて疲れがとれない」

と、お困りの方がお見えですが、そんな時はどうしますか?

とにかく育児があるから我慢をして起きる?

疲れているからじっとしている?

そのような生活をされている方もいらっしゃるのでしょうか?

中には腰の痛みも慣れてきて何とか凌いでいる方も多いかと思います。

実際、股関節を含め身体のバランスを整えて行けば寝返り時の腰の痛みは改善します。

もしあなたが産後の腰痛で寝返りが出来なくていつも辛いとお困りでありましたらご参考にして頂ければ幸いです。

腰痛の原因は股関節の動きが悪くなっているから

ではそもそも何故股関節の動きが悪くなるのでしょうか?

股関節の動きが悪くなると反り腰を招き腰痛に

妊婦さんは徐々にお腹が大きくなるにつれて骨盤が倒れだし反り腰になりやすくなっていきます。

妊娠中に反り腰が続くと身体が後ろに倒れないように股関節で踏ん張らるようになりますので股関節周りの筋肉が硬くなり股関節の動きが悪くなります。

更に出産後も癖が治らなくなり常に股関節が硬く反り腰の状態なので上半身でバランを取ろうとして背中や腰の筋肉が硬直して結果、寝返りの時に腰が痛くなります。

寝る時は出来るだけ、身体が楽な姿勢で寝ることが基本になります。

反り腰のチェック方法

・壁にしっかりもたれかかり(頭、お尻、踵を壁につける)立ちます。

・次に腰の隙間を確認してください。手も平が何とか通れば正常です。

・それ以上、腰の隙間がスカスカであれば反り腰の状態です。

このような反り腰で腰の痛みを改善するには

このように腰の筋肉が硬直した状態で寝ていると寝返りの時に腰が引き上げられるような形になってしまい結果として腰に痛みが出るように繋がります。

この場合は股関節の動きを調整し反り腰が正常に戻る治療を受けられると寝返りの時の腰の痛みも改善していきます。

まとめ

山田竜矢

本日は産後、寝返りで腰の痛みを引き起こす原因と改善する対策をご紹介いたしました。まとめますと以下のようになります。

今回の産後、寝返りで腰の痛みが出る原因と改善のポイントです。

産後の腰痛で寝返りが出来ない原因と改善ポイント

・原因→股関節の硬さによる反り腰が痛みの原因

・改善方法→股関節の動きを調整し反り腰を正常に戻し腰痛改善

お困りの方の参考にして頂ければ幸いです。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

産後の腰痛から改善された患者様はこちら

-産後の腰痛

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5