患者様の声(産後の腰痛)

産後の腰痛が改善し子育ても身軽になった患者様

「初めての出産で腰が痛くて子供を抱っこするのも辛かった」

30代の患者様

今回、初めての出産で腰痛になり子育ては勿論のこと家事も辛くて寝不足にもなって疲れが溜まり塞ぎ気味でどうして良いのかわからない生活をされてました。

結果、当院に来院されてから見違えるように腰痛も改善され笑顔を取り戻すことができました。

今回こちらの患者様が、同じように産後腰痛でお悩みの方の為に当院でどの様な施術を行ったのかをご説明させて頂きます。

来院の動機

初めての出産で腰がガクガクになり腰が痛くて辛かった時に腰痛専門であった、もりやま整体院のホームページを見つけて来院しました。

お身体の状態はどうだったのか?

骨盤の安定感も悪そうで歩行もぎこちなく腰部全体の痛みがありました。

※他に、肩こり症状がありました。

問診から

その症状はいつ頃からですか?

出産前から腰に違和感があり産後1ヶ月頃から徐々に痛みが出てきました。

どの様な動きとか、どんな時に痛みが出ますか?

寝返りの時も子供を抱っこしている時も普通に座っている時でも痛いです。

検査

腰部から肩甲骨周辺の筋肉が硬直状態で、骨盤の安定がなく股関節の可動も悪い状態でした。

※問題ポイントは、骨盤、肩周辺、股関節にありました。

なぜ、産後に腰痛を引き起こしてしまったのか?

産後に骨盤内の仙腸関節の収まりが悪くなり骨盤が歪み、股関節の左右の動きも悪く上半身でバランスを取る姿勢が反り腰にさせ、すると腰を自然に使い過ぎるようになりますので腰周辺の筋肉が固まり腰痛を引き起こしていたと考えられました。

どのような施術をしたのか?

骨盤、肩周りの調整

今回は、出産後で骨盤もかなり歪みがきつく安定感が全くない状態でしたので、骨盤の調整は集中して施術を行いました。

調整後は骨盤も安定し腰の痛みも楽になられてました。

子育ては前かがみの姿勢も多く背部から肩甲骨、頸椎まで疲れが溜まり筋肉も硬くなります。

肩周辺の骨格、筋肉のバランスも念入りに調整が必要でした。

股関節、足関節の調整、全体のバランス調整

腰から上半身の調整後は、今度しっかり立って動けるように股関節と足関節の調整も必要です。

こちらの患者様は左の股関節、足関節の可動が悪く問題がありました。

股関節、足関節の調整後は全体のバランス微調整で施術終了です。

施術後は、安定感も良くなりしっかり立つことも出来てました。

も楽だし身体全体が久しぶりに軽い」と喜ばれてました。

施術の結果はどうなったのか?

今回は、1週間から3週間の間隔で施術を行い計5回で終了。

今後は、提案させて頂いた日常のカラダの使い方とセルフケアを行うようにお話しをさせて頂きました。

産後の腰痛の方へ

出産後は、特に骨盤の歪みが発生しやすくなり、すると全体に連動してバランスが悪くなり腰に負担がかかり腰痛を引き起こしてしまいます。

子育てはかなりの疲れも溜まりますので日頃のお体の使い方とストレッチが必要になってきます。

産後の腰痛でお困りの方は是非一度ご連絡をお待ちしています。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(産後の腰痛)

© 2021 もりやま整体院/腰痛としびれ専門院/名古屋市守山区/ Powered by AFFINGER5