患者様の声(ぎっくり腰)

ぎっくり腰が改善!今は仕事も楽だしゴルフも出来ます。

「ぎっくり腰で趣味のゴルフは出来ないし仕事も痛くて辛かった」

50代の患者様。

石材店を経営されている社長様で4年前に腰椎椎間板ヘルニアと病院で診断を受け痛み止めの飲み薬が手放せない日々の生活で今まで腰の痛みと戦っておられました。

この4年間に、ぎっくり腰を何度も繰り返され今回もかなり辛いぎっくり腰の痛みで来院されました。

施術の結果は、今回のぎっくり腰は良くなられ問題であった腰部ヘルニアの痛みも改善出来、今は痛み止めの薬を飲まなくて生活が出来、趣味のゴルフも楽しまれてます。

今回、同じように良くぎっくり腰を繰り返すとか腰部ヘルニアで仕事や趣味が出来ないと困られている方へ、当院でどのような施術を行ったのかご報告させていただきます。

来院の動機

また、ぎっくり腰になり、しっかり治したいと思い、こちらのホームページが目につき伺いました。

問診より

何か思い当たる原因はありますか?

常に腰は張っていて最近は仕事も忙しかったです。

どのような動きで痛いですか?

前に曲げても後ろに反っても痛いし座っていて立ち上がる時も痛いです。

お身体の状態はどうだったのか?

身体は左に傾き歩く動作も辛い状態でした。

検査

仙腸関節の可動域制限があり、特に気になったのは右の大腰筋が固まっていて右の股関節の動きに問題が出ていました。

何故ぎっくり腰を引き起こしてしまったのか?

問題点としては大腰筋が固くなり股関節の動きが悪くなってしまった為に臀部と腰部の筋肉がガチガチに筋硬結になり腰の筋肉が傷つき、結果、ぎっくり腰を引き起こしていました。

 

ぎっくり腰の原因ポイント

・右大腰筋の硬結

・右股関節が硬くなり可動域制限に問題

今回どのような施術をしたのか?

今回のぎっくり腰と慢性腰痛の症状に対して、こちらの2つのポイントで施術を行いました。

施術の2つのポイント

・骨盤、大腰筋の調整

・股関節、足関節、全身微調整

仙腸関節、大腰筋の調整

左の仙腸関節の可動域制限のロックを外し右大腰筋の筋硬直を調整。

この段階で立って普通に歩く事が出来ました。

股関節、足関節

続いて股関節、足関節の調整後は更にしゃがんだり立ち上がったりの動きも出来、初回は終了。

2回目は4日後に施術を行い3回目以降に繋げる。

施術の結果はどうだったのか?

ぎっくり腰の施術は2回で終わり問題であった腰部ヘルニアからの慢性腰痛の施術を行い普段のお仕事も趣味のゴルフも問題なく出来るようになられ合計11回で終了しました。

今はメンテナンスに通われています。

患者様のコメント

正直、たった1回でぎっくり腰の痛みが取れたのには驚きました。

更に驚いたのは痛い所は殆ど触られてないのに痛みが取れた事です。

 

整形外科で腰部ヘルニアと言われていた腰痛も今は嘘のように楽になりました。

これからもよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

まとめ

山田竜矢

良く繰り返す、ぎっくり腰を含め腰痛の原因は痛い所には殆ど原因はありません。痛みの原因を取り除き身体を安定させれば症状の戻りはなくなります。

今回の方は手術も勧められていたそうですが、患者様の努力もありお伝えしたセルフケアも毎日頑張られ今は仕事も楽でゴルフも腰の不安なく楽しんで出来ると喜ばれてます。

同じように、慢性腰痛で仕事も趣味のスポーツも辛いとお悩み方は今すぐご連絡をお待ちしています。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

 

-患者様の声(ぎっくり腰)

© 2021 もりやま整体院/腰痛としびれ専門院/名古屋市守山区/ Powered by AFFINGER5