患者様の声(慢性腰痛)

腰痛!季節の変わり目には注意が必要なんです。

季節の変わり目は疲労が溜まったりなど体調面では、

色々なトラブルが起こりますが、

中でも腰の痛みがひどくなる!とお困りの方も多いです。

寒暖の差が激しかったりと天気が不安定になったりすると、

腰痛がさらに悪化し、ぎっくり腰になるケースも増えてきます。

 

当院も、毎年この時期はぎっくり腰の患者さまも増えています。

そこで今回は、季節の変わり目に気をつけたい腰痛のためのセルフケアの方法をご紹介したいと思います。

 

季節の変わり目にはこの腰痛対策を!

歩くことも腰痛の解消になります。

季節の変わり目に起こる気温の差は、

筋肉が正常に働きにくくなることが

腰痛やぎっくり腰が起こる原因の一つと考えられます。

 

また、長時間同じ体勢で座ったままでいるのも、

立っている時よりも、座っている時のほうが、腰にかかる負担が大きいのが理由になります。

 

デスクワークのお仕事の方はできれば、1時間に1回位は意識的に立って机の周りを1~2分歩いたり、または筋を気持ちよく伸ばすだけのセルフケアだけで腰痛対策になります。

 たったこれだけ良いです。

 

するか、しないかで筋肉の疲労度が全く違います。

 

最近、腰が張ってるな~ 重いな~て感じる時は要注意です。

 

そんな時はお身体の休息タイムです。

 

今回の季節の変わり目の腰痛対策はこの2つのポイントです。

腰痛対策2つのポイント

・1時間に1回は立ち上がってデスクの周りを1~2分歩く

・座ったままでも良いので気持ち良く1時間に1回背伸びをする

まとめ

山田竜矢

季節の変わり目で寒暖差の腰痛もたったこれだけでも腰痛対策ができます。

 

是非一度お試しいただき、腰痛・ぎっくり腰を予防してくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

腰痛でお困りの方はこちらから。

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5