患者様の声(慢性腰痛)

腰痛で仕事中立っていられなかった!今は快適です。

「腰を曲げると痛く立っている事が辛かった」

40代の患者様。

お仕事は美容師さんで、3年前から慢性腰痛に悩まされ整体、マッサージなどに通われ腰痛治療をされてました。

仕事が忙しくなると湿布を貼ったり鎮痛剤を飲んだり時にはコルセットを巻いて凌いでたと。

今回ばかりは何をしても痛みが治まらずご紹介で来院されました。

来院時はぎっくり腰のような、かなりの痛みで相当辛い慢性腰痛でしたが、

施術の結果は辛かった腰の痛みは改善出来、今は仕事中も痛くないと報告を頂きました。

同じように慢性腰痛で仕事も家事も辛いとお悩みの方のため、当院でどのような施術を行ったのかご報告させていただきます。

来院の動機

知り合いから「腰痛専門の整体で治ったから行ってみたら」と聞いて来院しました。

患者様のお身体の状態はどうだったのか?

腰の筋肉だけでなく背中の筋肉もパンパン腰も肩もかなりの痛みがある状態でした。

問診より

何か思い当たる原因はありますか?

ここ最近忙しく寝不足も続いて疲れが溜まっていたと思います。

どのような動きで痛いですか?

お客様のシャンプーする時、前に屈むと痛いですし寝返りも痛いです。

他に気になる症状はありますか?

肩こりと頭痛と左の膝も時々痛いです。

検査

左仙腸関節可動域制限あり。

右腸骨後方変位。

左脊柱起立筋が右に比べかなりの膨隆あり。

右肩甲骨の動きに問題があり、右肩が前方に巻いている。

左右の股関節、足関節の歪みを確認。

※左重心で上半身が左に捻じれ全体のバランスに問題あり。

なぜ慢性腰痛を引き起こしてしまったのか?

職業柄なのか左重心で上半身が捻じれ、身体が固定されてしまっているせいか腰痛を含め、上半身、下半身に連動して肩こり、膝痛の症状も引き起こしていました。

どのような施術をしたのか?

骨盤、背骨の調整

骨盤内の左仙腸関節硬さに問題があり右の仙腸関節の動きに合わせる調整をする。

次に仙骨の傾きを整え腰仙関節の動きをスムーズに調整を行う。

股関節、足関節と全体の微調整

左右の股関節の動き(特に左)を整え次に足関節の硬さを調整し最後に全身の微調整を行い初回は終了。

2日目以降に繋げる。

施術の結果はどうだったのか?

初回の施術後の最後は寝てみえて目を覚まされた時には腰の痛みも軽減され全体の軽さに驚かれてました。

合計8回の施術で終了。

現在は月1回のメンテナンスに通われてます。

患者様のコメント

先生には初回から仕事中でも簡単に出来る私だけのストレッチを教えて頂き毎日行っています。

思っていたより早く良くなり感謝です。

またメンテナンスで来ますのでよろしくお願いいたします。

院長からのコメント

知らず知らずのうちに、お仕事のハードワークで疲れが溜まり睡眠をとっても疲れがとれず腰痛を含め全体に痛みが広がっていました。

痛みの原因は疲れから始まります。

日頃からストレッチを行い少しでも疲れを溜めないようにしてくださいね。

こちらの患者様のように寝ても疲れが取れなく、腰痛に悩まされ仕事も辛くて大変だとお困りの方は是非一度ご連絡をお待ちしています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5