患者様の声(慢性腰痛)

運動不足でなる腰痛と対策法ってご存知ですか?

運動不足で、腰痛の原因になることがあります。

例えば外出時に自動車などの移動手段が多くなり、現代人の多くが運動不足を感じていると思います。

今回は運動不足による腰痛と対策についてお伝えしたいと思います。

是非、ご参考にしてみてください。

なぜ、運動不足が腰痛を招くのか?

腰痛にならない為には、ある程度の筋力が必要になります。

筋力低下により血流が悪くなり腰痛を引き起こしてしまう恐れがあります。

1つ重要な筋肉としてお尻の筋肉、「大殿筋」の低下が腰痛を引き起こしてしまいます。

大殿筋の筋肉低下で体を支えるバランスが崩れ腰痛を引き起こすと考えられるからです。

運動不足はどうしたらいいのか?

もし腰痛でお悩みであれば、効果的な運動としてウオーキングがいいとされています。

ウオーキングをすることのより体感を維持するために腹筋と背筋、特にお尻にある「大殿筋」と、また下半身の筋肉も同時に鍛えることが出来、血液の循環も良くなるため腰痛が楽になったという研究結果で実証されています。

ウォーキングをする場合、まずは10分位から始め、慣れてくれば30分~40分と距離をのばしていく効果的といわれています。

専門家の指導があればより効果的です。

腰痛対策はあるのか?

※腰痛の方は腰周辺の筋肉が固まり結果、血流が悪くなり腰に痛みが出てしまいます。

腰痛対策として!

やはり先程お伝えした、、、

ウオーキングの他に、、、

 

ストレッチ

腰周辺の筋肉の硬さを軽減することができます。

お風呂に浸かる

お風呂に浸かることにより、腰周辺の硬くなっている筋肉への血液循環を良くすることができます。

ストレッチ・お風呂に浸かる事で血流がよくなり硬くなった筋肉が緩み腰痛対策の効果が考えられます。

ご参考にしてみて下さい。

まとめ

山田竜矢

今回は運動不足による腰痛と対策についてお伝えいたしました。

運動不足と腰痛対策でお悩みの方は是非参考にしてみて下さい。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

TOPに戻る

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2022 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5