患者様の声(坐骨神経痛)

坐骨神経の痛みシビレが辛かった!今は仕事も楽に。

 

坐骨神経痛で毎日の家事と仕事が不安でした

50代 立ち仕事

1年前から腰が痛くなり、我慢しながら家事、仕事と頑張られてましたが、右足がシビレだし整形外科を受診。診断結果は坐骨神経痛。

処方された湿布と痛み止めの薬を飲みながら1週間ようすをみていましたが、楽にならず今度は整骨院に1ヶ月通われましたが施術が痛過ぎて通うのを断念。

ホームページで当院をみつけて頂いて来院。

結果、痛み、シビレも取れ今では家事、仕事に頑張られてお過ごしです。

今回同じように坐骨神経痛でお悩みの方のため、当院で行った施術をご報告させて頂きます。

お身体の状態はどうだったのか?

来院当初は足を引きずられお辛そうでした。

立っている時間が長くなると右足が痺れる状態でした。

検査

臀部の筋肉がかなり硬く、骨盤が歪み右の股関節の可動域制限あり。左の足関節の可動制限もありました。

上半身は背部の筋硬結と肩甲骨の動きも悪かったです。

なぜ坐骨神経痛を引き起こしていたのか?

こちらの患者様のお仕事が重いチラシの作業がメインで、一定の動きで上下左右とお身体を動かされ疲労が溜まり筋肉が硬くなり坐骨神経痛の症状が出ていました。特に右の臀部の筋肉が固まっていました。

どんな施術をしたのか?

骨盤の動きが悪かったので最初に骨盤の傾き、仙骨、尾骨、腰仙関節を調整。施術後は骨盤の可動域が良くなり弾力も出てきて、患者様も臀部の違和感も薄れたことを実感せれる。

次に殿筋を緩め脊柱の調整。股関節、足関節と繋げて終了。

身体全身のトータルバランスを徹底して施術を行う。

結果はどうだったのか?

初回に効果を実感されましたので、患者様と一緒に頑張ることが出来ました。

2回目以降も毎回前回のお身体の状態を確認しながら全身のバランス調整を行いトータルで7回で症状も楽になられましたので終了。

坐骨神経痛の方へ?

お辛い症状は筋肉が凝り固まり神経を圧迫して痛み、シビレを出します。

改善するには筋肉がなぜ凝り固まるのかを考えないと・・・ ただ凝っている所だけを治療しても症状の解決にはなりません。

症状の原因を取り除く事が解決の近道になります。

坐骨神経痛でお悩みの方は是非一度ご連絡をお待ちしています。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる坐骨神経痛の痛みに効くストレッチ動画「坐骨神経痛を解消するため知っておくべき2つのストレッチ法」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「坐骨」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(坐骨神経痛)
-

© 2021 もりやま整体院/腰痛としびれ専門院/名古屋市守山区/ Powered by AFFINGER5