患者様の声(坐骨神経痛)

坐骨神経痛が改善し盆栽の手入れが楽になった患者様

「右足が痺れて毎日の盆栽の手入れが辛かった」

そう話された70代会社経営の社長様。

以前はゴルフが趣味であったそうですが、

10年前から坐骨神経の痛みシビレに悩まさされ、ゴルフは断念。

今は盆栽が趣味ですが毎日盆栽の手入れをする為に、今まで通われた治療院は、整形外科、整体、指圧、ハリ、接骨院、気功。

最近まで整形外科に週2回、電気治療と牽引に週2回。整体に月2回通われてました。

当院はご紹介で来院。

結果、今はお辛かった坐骨神経の痛みシビレは改善され日課の盆栽の手入れも難なく続けられたます。

今回、同じように坐骨神経痛でお悩みの方の為に当院でどの様な施術で良くなられたのかをお伝えさせていただきます。

お身体の状態はどうだったのか?

お尻から裏腿にかけて痛み痺れてが出ている状態でした。

身体を曲げると痛みが出ていました。

※他に五十肩がありました。

検査

猫背で骨盤が後傾し右腸骨は後方変位で右の股関節と足関節の動きが悪い状態でした。

右臀部(梨状筋)は筋硬直であった。

骨盤の歪みと股関節に大きな問題がありました。

なぜ坐骨神経痛を引き起こしてしまったのか?

猫背で腰は丸まり骨盤と股関節の動き悪く、腰部の筋肉は固まりお尻の筋肉(梨状筋)が硬くなり過ぎて坐骨神経が引っ張られ痛みシビレを出していました。

どのような施術をしたのか?

骨盤、脊柱の調整

骨盤の歪みを調整することで臀部の筋肉が緩み骨盤を立たせることが楽になり引き続き背骨を調整して施術終了で姿勢も良くなっていました。

股関節、足関節の調整

骨盤、背骨が安定していますので、後は股関節、足関節がスムーズに調整出来ます。

全体のバランスが整い維持できれば、引っ張られていた坐骨神経が緩みだして行けば自然と坐骨神経痛は解決です。

施術の結果はどうなったのか?

週1回のペースで施術が始まり10日に1回、2週間に1回と間隔を空けながら、日頃行っていただくエクササイズをお伝えし合計15回で終了。

坐骨神経痛の方へ

今回の患者様は猫背で腰が丸くなっていて姿勢を良くし維持することで坐骨神経痛も良くなられ今は1週間に1回~2回スポーツセンターで汗を流されてます。

坐骨神経痛は身体のバランスを調整し、その方その方にあった姿勢づくりが必要になります。

今現在、坐骨神経痛でお困りの方は是非一度ご連絡をお待ちしています。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる坐骨神経痛の痛みに効くストレッチ動画「坐骨神経痛を解消するため知っておくべき2つのストレッチ法」をプレゼント。

簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。

ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「坐骨」とメッセージを送ってください。

 

-患者様の声(坐骨神経痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5