患者様の声(坐骨神経痛)

坐骨神経痛が改善!家事も不安なく出来るようになった

「腰が痛くて毎朝の朝食作りが辛かった」

そう話された40代で外回りのお仕事の患者様。

毎朝の朝食を作るとき同じ姿勢でいると慢性的に腰が痛くなったりシビレたりしゃがんだり立ったりの辛い坐骨神経痛で1日不安な生活を過ごしながら、ここ1年位お近くの整形外科に通院され改善を目指しましたが改善がみられず、友達に当院を勧められ来院されました。

結果、坐骨神経痛は改善され毎朝の朝食の時も腰の不安もなく毎日を安心しながら生活されてます。

今回、同じように坐骨神経痛でお困りの方の為に当院でどの様な施術を行ったのかご説明させて頂きます。

お身体の状態はどうだったのか?

100メートル歩くと足が痺れる状態。

腰部から特に背部、肩甲骨、首の筋肉が硬直状態で腰の痛みがあり、自律神経の乱れもあったのか疲れたお顔をされてました。

※他に、肩こり、首コリ、頭痛などの慢性疲労の症状がありました。

検査

骨盤の歪みがあり、左の仙腸関節、腰仙関節の動きが悪く、腰部、背部の筋肉が硬くパンパンの状態で股関節も動きが悪い。

さらに右肩甲骨の動きが悪く首コリもあり全体的に上半身の緊張感が強く大きな問題がありました。

※ポイントは骨盤と背部にあり。

なぜ坐骨神経痛を引き起こしてしまったのか?

こちらの患者様は、特に上半身の腰部、背部、肩甲骨、肩、首、頭部、特に肩甲骨の緊張が強く筋肉が硬く柔軟性がなく腰部に負担がかかり過ぎ坐骨神経痛を引き起こしていたと考えられました。

どのような施術をしたのか?

骨盤、腰部、背部、肩甲骨、首、頭部の調整

初回は最初、肩甲骨と首、頭部の調整から始めましたが、腰は触らなくても坐骨神経痛は軽減していました。

続けて骨盤、腰部と施術。

股関節と全体のバランス調整

続けて下肢。左右の股関節の硬さを調整し、足関節と最後全体のバランスを取り終了。

2回目以降は前回の問題点を確認しながら全体のバランスを徹底して施術を行いました。

施術の結果はどうなったのか?

結果は2ヶ月、計6回の施術で終了。

こちらの患者様は、腰痛でありながら上半身の緊張が強く大きなストレスを溜めてました。

今は、日頃からお伝えさせていただいた、エクササイズを毎日続けられて腰痛も慢性的な疲労もなくなり快適に毎日を過ごされてます。

坐骨神経痛の方へ

坐骨神経痛肉体的なストレス、中には精神的なストレスが溜まり過ぎると身体全体が緊張状態になり筋硬直から坐骨神経痛になったりします。

精神的なストレスは、そう簡単には取れませんが、しっかりと患者様と向き合っていけば問題も解決できます。

坐骨神経痛、慢性疲労などでお困りの方は一度ご連絡をお待ちいたしております。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる坐骨神経痛の痛みに効くストレッチ動画「坐骨神経痛を解消するため知っておくべき2つのストレッチ法」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「坐骨」とメッセージを送ってください。

 

 

-患者様の声(坐骨神経痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5