患者様の声(慢性腰痛)

腰痛が改善!またウオーキングが出来るようになった

「腰が痛くて毎日コルセットを付けて生活していた」

そう話される48才の主婦。

3年位前の引っ越しの時から慢性腰痛になり毎日コルセットが必要であった。

2ヶ月前に重いプランター栽培の移動をしている時に腰に痛みが出て整形外科を受診。レントゲン検査では異常なし。湿布と鎮痛剤(飲み薬)が出て1週間様子を見ていたのですが痛みが治まらず、お友達のご紹介で来院。

お話を伺うと、3年前から何回もぎっくり腰を繰り返すなど慢性的に腰の痛みがある状態でした。

結果、今は腰痛は改善され趣味であったウオーキングとお花の手入れも不安なく出来るようになられました。

 

今回同じように慢性腰痛でお困りの方の為に当院でどの様な施術を行ったのかご説明させて頂きます。

お身体の状態はどうだったのか?

常にコルセットを巻いた状態で生活の為、腰周辺の筋肉は凝り固まっていて歩く時も腰をかばっているせいか、身体は歪んで歩かれてました。

検査

問診で、子供の頃に左股関節の脱臼を確認。股関節周辺の筋肉の硬さに問題あり。

左仙腸関節、腰仙関節に可動制限あり。下部胸椎の歪み、右肩甲骨の動き周辺の筋硬直あり。

※今回の施術ポイントは特に骨盤と股関節。

なぜ腰痛を引き起こしてしまったのか?

整形外科で痛みが出ない程度で歩くことを勧められ歩くことが趣味になられましたが、身体の歪みがある状態で毎日30分~40分のウオーキングをし続けた結果、股関節、骨盤に負荷が掛かり動きが悪くなったため自然に腰を使い過ぎるようになり腰の筋肉が硬くなり腰痛を引き起こしたと思われた。

どのような施術をしたのか?

骨盤の調整

大きな問題は股関節でありましたが、先ずは骨盤の調整から始めました。

骨盤が緩み始めると股関節周辺の筋肉も連動して緩みだします。

股関節の調整

特に左股関節の動きが悪く周辺の筋肉が硬くなっていましたのでしっかりと時間を掛けて調整を行いました。

調整後は骨盤、股関節のバランスもかなり整っていますので立ち方も施術前よりしっかりと立つことが出来て痛みも緩和されてました。

毎回、骨盤、股関節は重点的に調整をし全体のバランスを整えて行きました。

※日頃はより一層、良い身体のバランスを定着させるためにお伝えしているストレッチとエクササイズは徹底して行っていただきました。

施術の結果はどうなったのか?

1週間に1回、10日に1回、2週間に1回と施術間隔を空けながら合計7回で終了。

今はウオーキングもお花の手入れも腰の不安もなく出来るように。

腰痛でお困りの方へ

腰の痛みの原因は股関節の問題は大きいです。

股関節の動きが悪いと身体を動かしたときに腰を多く使い過ぎてしまい腰周辺の筋肉が硬くなり腰痛になりやすいです。

股関節の動きを良くするに日頃から硬くなってる股関節周辺の筋肉のストレッチと直接股関節に負荷をかけるエクササイズが必要です。

コツとしては、気持ち良さを味わいながら行うことです。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

 

腰痛でお困りの方はご連絡をお待ちしています。↓↓↓

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。

簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。

ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってくださいね。

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2021 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5