患者様の声(慢性腰痛)

腰痛はビタミン不足が影響しているってご存知ですか?

こんにちは。

もりやま整体院の山田です。

季節の変わり目で暖かい日が続いていますが朝、日中、夜の温度差で体の調子を崩されている方も増えてきていますので、お気をつけください。

 

今回は腰痛の原因とビタミンの関係性についてお伝えしたいと思います。

腰痛はビタミンを摂取することで楽になる?

腰痛は体の使い過ぎや姿勢の悪さなどが、大きく関係しています。

そんな腰痛の原因の1つに"ビタミン不足"が関係していると言う発表も出てきています。

中でも「"ビタミンC"」が足りなくなると筋肉が硬くなり血管を潰すことにより痛み物質が出て腰痛を悪化させる原因となります。

たんぱく質も筋肉には欠かせません

後は「たんぱく質の摂取」が必要です。

たんぱく質は筋肉の元になる重要な栄養素です。

たんぱく質が不足すると筋肉や骨が弱くなる原因になり結果的に腰痛を引き起こしてしまいます。

では、何を食べればいいの?

「ビタミンCを多く含む食べ物」

赤ピーマン、ブロッコリー、ジャガイモ、キャベツ、キウイ、イチゴ、みかん など。

 

「たんぱく質を豊富に含む食べ物」

ビーフジャーキー、豚肉ロース、牛ひれ肉、鶏肉のささみ など。

まとめ

山田竜矢

「腰痛」の原因も様々です。

ビタミン不足によっても「腰痛」を引き起こす原因の1つです。

日頃からビタミンを含むバランスの良い食事を心がけてみて下さい。

長年の辛い腰痛が楽になる未来が待っているかもしれませんよ。

腰痛でお悩みの方は是非今回の内容をご参考にして頂ければ嬉しいです。

本日も最後までお読みいただき有難うございました。

追伸

【最後にここまで読んでいただいたあなたにプレゼント!】

自宅でもできる腰痛に効くストレッチ動画「たったこれだけ!腰痛を解きほぐすシンプルストレッチ」をプレゼント。 簡単にできる方法をご紹介しているので、しびれや痛みにお悩みの方はぜひお試しください。 ご希望の方は下のボタンをクリックしてLINEで「腰痛」とメッセージを送ってください。

TOPに戻る

-患者様の声(慢性腰痛)

© 2022 腰痛としびれ専門 | もりやま整体院 | 名古屋市守山区 Powered by AFFINGER5